2008/05/01

九州@四日目。

本日は出だしから雨


テントに落ちる雨音で目が朝の時過ぎに目が覚めた

うわー、やっかい(;´д⊂)

出発する前のGWの天気予報は全部マークだったのにぃ

でも小雨だし、なんとかナルかな

そっからテントとかを片付けて佐多岬に向けて出発

号線を下ってってようやく駐車場へ到着


こっから歩くのかよと思いつつ岬の展望台へ








展望台に登るとめちゃくちゃ風が吹いてる、ホントに吹き飛ばされうになるくらい

こっから飛び込んだらイチコロと言わんばかりの壮大な景色

最上階の壁には何やら落書きが…僕もボールペンを持っていたので



負けじとある言葉を刻み込みましたこれきら佐多岬の展望台最上階に行った人は確認してみてください

そして記念に一枚この九州の旅ではじめて自分入りの写真…ひとり旅だとなかなか撮れないですから


記念にステッカーを購入しましたこういうのは後ろのキャリアボックスにべったりと

貼るかなと思ったり、でも帰ってからでぃぃゃ

ここから号線に乗ってひたすら北上志布志市湾を望む道路の景色は最高でした。




途中、峠道が...重たい車体をえっちらほっちら、あまり傾けられないし大変

やっと志布志市に到着そろそろ昼飯でもなかなか店がなかったので

とうとう発見1皿100円の゙すし王゙、でも潰れてるんジャマイカと言わんばかりの店の外装


中に入ってみるとけっこうお客さんがいる店は見た目じゃないってことですかね

でも寿司がネタちいさ、シャリおお、飯ネチョという感じでありえね

でもお腹が減っていたので15皿いただきました

そしてバイクに戻ってみるとすごい嵐

ここからが戦いです宮崎まではおよそ?100キロ

今日中には宮崎入りしたかったのでバイカーたるもの天候に負けるべからずそ

っから飛ばすこと小一時間宮崎に着いたころには雨は止んでて風だけが吹いていました

そのころには全身びしゃんこ

きょうは野宿は無理っすってことでホテル探し

そしたらすぐに発見滋賀の住んでるところの近くにもあり

前々から気になっていたので即行ココに決めました
その名も゙スーパーホテル゙果たして何がスーパーなんでしょう(笑)

到着したけど全身びしょびしょで入りづらい…財布もずぶ濡れ札もずぶ濡れ

受付の機械も札を入れることができない

すみません、受付の方

風呂に入って洗濯も済まし、さ~晩飯

外に出るともうそこは宮崎の繁華街でいろいろな店がありました

そこで晩飯はこれ
※写真がどっかいきましたw
とても美味しいタンでした 。

0 comments:

Post a Comment